2015年秋冬、もっとも安いWiMAXランキング!

WiMAXは春夏秋冬と季節によっていろいろ料金プランが変わっていきます。そこでこのサイトでは季節ごとに変わるキャンペーン情報を定期的にウォッチして、その時もっとも安いお得なWiMAXキャンペーンをランキング形式で紹介していきます。

 

あくまで選ぶ基準は「安さ」です。とはいえ一口に安さといっても初期費用・月額利用料・キャッシュバックなど料金に関する項目はいくつかありますので、ここでは公平さを保つためにすべてをトータルした費用(コスト)で比較したいと思います。

 

これからWiMAXを購入しようと思っている人はぜひ参考にしてみてください!もちろんキャンペーンはしっかりと追いかけて最新のものを載せるようにしていますよ(^^)

 

人気のWiMAXを探すなら!

画像

お気に入りのプラン&機種が探せる

たくさんある中からどれが一番おすすめなのか、また人気があるプランなのかが分かりやすく解説されているサイトを紹介します。買って後悔しないためにも購入前によーく考えておくといいでしょう。ただし、キャンペーン期間も決まっているので期間内で決断しましょう!

>> 人気のWiMAXや料金プランを調べるなら

 

WiMAXプロバイダ総合ランキング【2015年版】

楽天ラクーポンのロゴ

RaCoupon(ラクーポン) WiMAX

http://racoupon.rakuten.co.jp/


月平均利用料:2,936円(税抜) 初期費用:3,000円 月額利用料:2,212円~ キャッシュバック:-

2年契約キャッシュバックギガ放題クレードル端末無料端末無料送料無料

GMOとくとくBBのロゴ

GMOとくとくBB WiMAX

http://gmobb.jp/


月平均利用料:2,852円(税抜) 初期費用:3,000円 月額利用料:3,609円~ キャッシュバック:35,550円

2年契約キャッシュバックギガ放題クレードル端末無料端末無料送料無料

ソネットのロゴ

So-net モバイル WiMAX

http://www.so-net.ne.jp/access/mobile/wimax2/


月平均利用料:3,098円(税抜) 初期費用:3,000円 月額利用料:3,695円~ キャッシュバック:28,000円

2年契約キャッシュバックギガ放題クレードル端末無料端末無料送料無料

ビッグローブのロゴ

BIGLOBE(ビッグローブ) WiMAX

http://join.biglobe.ne.jp/


月平均利用料:3,448円(税抜) 初期費用:3,000円 月額利用料:3,695円~ キャッシュバック:24,000円

2年契約キャッシュバックギガ放題クレードル端末無料端末無料送料無料

UQwimaxのロゴ

UQ WiMAX

http://www.uqwimax.jp/


月平均利用料:4,003円(税抜) 初期費用:3,000円 月額利用料:3,696円~ キャッシュバック:10,000円

2年契約キャッシュバックギガ放題クレードル端末無料端末無料送料無料

 

●調査方法
このランキングは費用に関する項目(WiMAX事務手数料・月額利用料・現金キャッシュバック額など)をもとに合算して実質1ヶ月間でいくらぐらいを払っていることになるかを算出しています。

 

●注意事項
・このランキングではキャッシュバックがもらえる前提で順位付けしています。しかし中には手続きを忘れてもらい損ねる人もいるので十分注意してください。
・また、キャッシュバックは契約後だいたい1年後になってから受け取れます。そのため毎月の支払いは表記された料金より高くなっていますがしっかり受け取れれば実質的な割引と同じです。

 

安さ以外にもWiMAXのここを見ておこう!

WiMAXを購入する際にもっとも大事なポイントのひとつが「安さ」だと思いますが、ただ安ければいいという人も少ないのではないでしょうか。いわゆる「安かろう悪かろう」をつかまされては後悔してしまうかもしれません。

 

そこでここでは違う視点からWiMAXを見てみます。「安さ」をもちつつ他のこういうところも見るといいよね、というポイントをご紹介!

 

キャッシュバック受取の時期&手順

現金キャッシュバックのキャンペーンを打ち出している販売店も多いですが、このキャッシュバックはすぐに受け取れるものではありません。だいたい契約から1年くらいたってから受け取れるようになっています。これはキャッシュバックだけもらってすぐ解約する人がでないための措置ですが、規約をちゃんと見ないと気づかずに契約してしまう可能性があるので知っておきましょう。

 

また、同時に受取の手順も事前に確認しておくとよいでしょう。届いたメールに返信するだけでいいのか、または指定の書面に必要事項を記載して返送しないといけないのか、などプロバイダごとに指定されたやり方があります。中には複雑でわかりにくい手順をとっているところもあるので必ず確認しておきましょう。

 

解約のしやすさ&解約手数料

購入前から解約のことを考えるのも変な感じかもしれませんが、損しないためにも絶対に把握しておくべきです。そのプロバイダはどうやって解約できるのかその手順や解約のしやすさなどを見ておくのです。

 

解約手数料に関してはWiMAXはどこも基本的に2年契約なので24ヶ月利用して25ヶ月目が手数料無料で解約できるタイミングです。以降はまた2年契約がはじまるので50ヶ月目が無料という風に続いていきます。1年目は19,000円(税別)、2年目は14,000円(税別)、3年目以降は9,500円(税別)というのが多いですがプロバイダによっても違うので確認しておきましょう。

 

選べるモバイルWi-Fiルーターの種類

プランによっては選べるモバイルWi-Fiルーターの種類が少ないことがあります。上記ランキング1位の楽天ラクーポンなんかは1端末1カラーと決められていますね。なのでもしお気に入りの端末が決まっているようであればちゃんと選べるプロバイダ・料金プランで購入しなければいけません。

 

最近出たルーターだとWX01やW01が下り最大220Mbpsまで対応しているのでおすすめです。一方でHWD15は3種類の通信モード(ハイスピードモード/ハイスピードプラスエリアモード/ノーリミットモード)に対応していて使い勝手がいいですよ。

 

支払い方法

意外に大事なのが支払い方法です。クレジットカードを普段からよく使っているという人は問題ないのですが、クレジットカードは極力使いたくない・使わない人や持っていない人などは口座振替(銀行引き落とし)できるプロバイダを選ぶ必要があります。

 

基本的にどこもクレジットカードは対応していてカード払いを推奨しています。残高不足でとりっぱぐれしなくて済みますからね。なので口座振替は一部プロバイダしか対応していませんので注意しましょう。

 

サポートの手厚さ&レスポンス

これまた大事なのがサポート力です。電話・メールなどで問い合わせをしたときにしっかりと答えてくれるかどうか。受け答えもちゃんとしていて疑問を解決してくれるかです。WiMAXは複雑ですから使っていると質問のひとつやふたつ出てきますし、そういうときにバシッと解決してくれるような社員教育をしている会社を選びたいですね。

 

また、レスポンスもとっても大事。いつ電話しても話し中だったりメールで質問しても平気で2~3日待たされたりするのは論外です。そういうのは使ってみてから出ないと分からない部分なので、クチコミなどを調べておくとよいでしょう。

 

(番外)通信速度や速度制限はどこのプロバイダも同じ。

「速度が遅かったらどうしよう」とか「制限ってどのくらいだろう?」と心配される方もいるかもしれませんが、WiMAXの各プロバイダは基本的にUQコミュニケーションズから回線を借りているのでどこも同じです。

 

通信速度
通信回線 下り速度 上り速度
WiMAX2+ 最大220Mbps 最大10Mbps
WiMAX 最大13.3Mbps 最大10Mbps
au 4G LTE 最大100Mbps 最大30Mbps

 

速度制限
制限の種類 適用条件 解除の可否
月間7GB制限 ひと月で7GB以上データ通信をしたとき 可 *ギガ放題プランを選べば無制限へ(上記ランキングはすべてギガ放題プランを載せています)
3日間3GB制限 3日間で3GB以上つかったとき 不可 *ギガ放題プランを選んでも外せません。

 

 

WiMAXを購入するベストなタイミングは?

このサイトでは季節によって変動するWiMAX(ワイマックス)のキャンペーンを載せています。定期的にチェックしていただくとわかると思いますが、利用料金やキャッシュバック金額はちょこちょこ変わっています。なので安いキャンペーン中に契約するとお得であることも多いです。
ではいつ契約するのがベストなのか、どのタイミングでお得なキャンペーンがはじまることが多いのか、というのが気になるところですね。これはプロバイダのみぞ知るところではありますが、経験則からいうと2~3ヶ月スパンで大きなキャンペーンがはじまっています。今やっている夏のキャンペーンなどは2015年8月31日で終了してしまい、9月1日からまた違うものがはじまると予想できます。新しいのがはじまるのを待つか、それとも今契約してしまうか。正確な金額ははじまってみないと分からないので結局は自分次第です。
あとはもし今モバイルWi-Fiルーターなどを使っているならそれの契約期間も関係してきますね。解約手数料がかからないうちに解約して乗り換えたほうがいいので手持ちのルーターの契約期間を調べてみてください。